Chlog - クログ

アコースティックナイト

もう8月だということに驚いております。
Bassのモミサンです。

26日の夜にライブハウスHEAVENさんのイベントに出演してきました!
c0180670_14251198.jpg

ライブハウスというよりは、ライブバーに近い感じです。
お酒を飲みながら音楽を聴く。
これぞ至福の時、ですよね。


お客さんがめっちゃ来てくれました!
デルムンドの人、顧問の布柴先生ご夫妻、バイト先の人、エトセトラエトセトラ。
何よりオマリー嬢が呼んでくれた学部の人!

c0180670_14263187.jpg


初めての場所なのにやりやすかった!
お客さんも曲が終わる度に「イエイ!!」とか声をかけてくれたり。
暖かかったです。

Chloeの他の出演者の方はアコースティックグループでした!

ギターの弾き語りや、ギターとパーカッションに素敵ボーカルを載せたグループなど。
パーカッションオンリーのデュオなんかもありました。
素敵過ぎるー。
普段こんな色々な音楽ジャンルの方々とやる機会がないので、とてもいい刺激になりました。




次のライブはジャズフェスかなー。
とか思ってたけどマスターが「是非またやってください。毎月でも 笑」とおっしゃってくれました!
そんなこと言われたらやっちゃうぞ 笑
というわけで予定調整してやりたいなー!
ライブ決まったら告知しますのでお楽しみに☆



セットリスト

1 IT DON'T MEAN A THING
2 Chloe for you(新曲)
3 There will never be another you
4 Change the World
5 マシュケナダの与作
6 見上げてごらん夜の星を
7 しあわせもあこがれも
[PR]



# by chloeacappella | 2009-08-03 14:41

ジャズフェス通りました

どうも、Bassのモミサンです。
最近梅雨入りしたためジメジメで嫌ですね。
若干頭も痛いです。

さてさて。
今年も無事にジャズフェス選考通過いたしました!
取り急ぎ報告です。


今回のステージは約半年振りのステージですか?
というわけで、新曲も用意する(つもり)なので是非お楽しみに!
詳細は決まり次第掲載しますね。
[PR]



# by chloeacappella | 2009-06-21 20:47

とっておきの音楽祭2009

chlogの突発更新太郎、2ndつっちーです。
たまに書きたくなるんだよー♪

昨日はとっておきの音楽祭2009でした。
chloeは昨年まで3回出演、今年は出演しなかったものの、うちのリーダーと3rd氏が「なつメロ」というバンドで出演していたので、おまり嬢と聴きに行きました。
4thくんは冒険したり勉強したりだったと思われ!

はぁぁぁ、聴いてよかったーーー(*≧∀≦)
神コーラス、神ベースにのせて神リードが気持ちよく歌い上げてました。
懐メロをなつみちゃんが歌うバンド・なつメロ。
詳しくは彼らの公式ページ見るといいと思うよ!
(リーダーどこかにリンク貼ってくれー)

なつメロのあとは、del mundo所属のバンド「胡桃堂」「ところく」「FAVE」を聴くために待機でした。
気分よかったし、みんな成人してるから空き時間にビールも飲んじゃいました。
日曜日ひゃっほー♪
そして盛り上がったのは、
「chloe4周年まつりやりたいね!!」
というお話。
何をやるかまだなんとも言えませんが、がんばりますー!
・・・・・・内輪飲みのみの可能性ありw

あ、後輩達の演奏は
「胡桃堂」→初々しくて透明感たっぷり。胡桃色の衣装がまたやさしい雰囲気をかもし出してました。
「ところく」→超絶技巧と笑顔!!コーラス声がまじで溶け合っててすてき。
「FAVE」→箱ライブ向けかと思いきや、外でやってもFAVE空間が出来上がってました。盛りあがったぁ~。
一言で言うとこんな感じでした。
本人達とはもっとしゃべったけどあとは忘れたぜ!

その後のchloe、一期一会のあとはほぼ月1くらいのペースで練習してました。
7月からはメンバーの身辺が一息ついたりジャズフェスが迫ってきたりするので、ペースアップの予感です!
いっぱい歌おうー!!
[PR]



# by chloeacappella | 2009-06-08 19:12

一期一会2009

~一期一会・前日~

「一期一会のMCはどうするー( ・Д・)?」
「小島よしおにしようか、って言ってたんだけど(・ω・)」
「WBCをWMAって言い間違え続けるとかね~(´∀`)」
「・・・・・・りんご一会とか言っとけばいいんじゃない(>∀<)?」
「それ、私も思ったー.。゚+.(・∀・)゚+.゚」
「よし、それでいこう!!!」
(実際には「みかん一会」というネタも浮上した。こじつけにくいので泣く泣く没に)

ChloeのMCはたいてい前日に決めます。
それまでは曲の練習に追われていて、それどころじゃないからね!!
焦っても曲は完成しませんが、焦ればMCは完成する不思議。
まぁ日記の宿題とかも、焦るとネタが降ってくるよねー。

えらい長い前置きになりましたが、アカペライベント一期一会に参戦してきました。
初出場です♪♪♪
小さいライブハウスで、ほんとお客さんとの距離が近かった~~。
あれを一体感、というのでしょうか。楽しかったです。

歌ったのは、
1、しあわせもあこがれも
2、hype o' tek~小島よしおのBGM~(ベース籾山ソロ)
3、Could you believe
4、マシュケナダの与作
5、There will never be another you(☆新曲☆)
6、心をつないで
7、アカペラストリート(一期一会ver.)
こんな感じです。

新曲、はらはらしたけど完成したね。
Chloeの好きなジャズナンバーです。邦訳だと「貴方無しには」ってタイトルになるみたい。
歌詞は切なく、メロディは大人明るい曲です。
またちょくちょく出していくと思うので、一期一会にいらしてない方はぜひお楽しみに♪

新曲ではないけれど、新しい試みを取り入れたのがアカペラストリート!!
いつもなら自己紹介をしていた間奏部分を、お客さんと一緒に歌いましたっ>∀<
アカペラ好きが集う、一期一会だからこそできたパフォーマンスだったんじゃないかなぁ。
気持ちよかったです。
付き合ってくれた皆様、ありがとうございました。

そうそう、一期一会といえば、うちのリーダーのソロも見所でしたね。
ボーカルパーカッション職人が7人くらい、入れ替わり立ち替わりパフォーマンスをしていくかっこいいプログラムがありまして。
クラブDJみたいな音出す人、複雑なリズムを刻む人と、同じパーカッションでもバラエティに富んでました。
うちのリーダーはというと、シンプルなパーカッション!!
シンプルなんだけど、緻密で計算され尽くしたパフォーマンスで、確かな技術を感じました。
丁寧なんです。次のChloeのパーカス曲では、彼の音にも要注意です。

ライブ終了後はもちろん打ち上げ。
参加者とお客さんと、全部で60名くらいでのパーティーでした!
人の波~~。
アカペラの楽しさを語り合ったり、トライトーンを讃えたり、歌ったりと、非常に濃ゆくて素敵な時間を過ごせました。
特にChloeは仙台での活動がほとんどなので、秋田からのRUBICさん、弘前からのV.E.Lさん、岩手からのVOIVOIさん達、県外の方と交流できたのは、大きかったですね。
二次会は全裸論争のことしか覚えてないです。
(※気になる人はprofileページの3rdメンバーをチェックだ☆)

また長くなりましたが、
Chloeを聴きに来てくれたお客様、
他のバンドついでに、Chloeを聴いてくれたお客様、
名物司会ついでに、Chloeを聴いてくれたお客様、
共演し、楽屋で楽しい時間を過ごした出演者の皆様、
どうもありがとうございました。
また精進してまいります~
[PR]



# by chloeacappella | 2009-03-26 10:37

del mundo卒業ライブ

「答辞、卒業生代表・Chloe!!」
「「「「「はい!」」」」」


というやり取りで始めました、chloeの卒業ライブステージ。
例年Chloeは、卒業ライブで「呼びかけ」スタイルのMCをやってるのです。
去年まではもちろん送辞ね♪
(※小学校の6年生を送る会とかでやる、あれですよ。「先生、ありがとーございました!」みたいな。「楽しかった修学旅行!!」みたいな。「体より大きかったランドセル!!!」みたいな。)

今年はいよいよ答辞。

「在校生の皆さん、今日はこのような会を開いていただき、ありがとうございました」
在校生って響きがまず懐かしい(笑)
まずは後輩のみんなにお礼。
先輩達が引退する花道を準備してくれるなんて、粋な心づかいじゃねぇかっ><

答辞MCでは4年間を軽く振り返りました。
「入学した手の私達を迎えてくれたのは、優しい先輩達・愉快な同期の仲間達」
「さわきの!」「さわきの!!!」「スタミナラーメン!」「スタミナラーメン!!!」

あの緑麺抜きに私達の大学生活は語れません。

「『しあわせもあこがれも』を歌おう、といって集まった5人」
「晴れの日はBC間で、雨の日はマルハチで練習して」
「歌うこと、はもることの喜びを少しずつ覚えていきました。」

結成のきっかけとなった「しあわせもあこがれも」を歌う。じーん。

初めてのステージ・大学祭も振り返りました。
「空前絶後のスベリ芸に、振り返ると涙がにじんできます。」
「ヒロシ」「アンガールズ。」「ダンディ坂野。」
「HG依存症はこのステージから始まりました。」
「今も輝く彼らのこと。決して忘れないでください。」
「「「「「忘れないでください!!」」」」」

そう、芸人として一時は栄華を極めた彼らのことを、どうか覚えておいてほしいのです…(>人<)

初ステージを経てからというもの、ジャズフェスだ多作だと、デルムンド以外の場で歌う機会も増えてきました。
そんなステージを観に来てくれたdel民と交流する一こまも紹介。
「よかったよ」
「また、ききたいな」
「次は、どんな芸人使うんですか」
「今回も寒かったね」

友人・仲間・家族からのこれらの言葉がなければ、きっとChloeは続けられませんでした。
一発ネタも続けられませんでした。

しかるのち、各学年へメッセージを贈りました。
簡潔にまとめると、

1年生のみなさんは、
あのパッション屋良のように熱くサークルを引っ張っていってください。
2年生のみなさんは、
あの小島よしおのようにデルムンドを支えていってください。
3年生のみなさんは、
仲間とサークルとまんぷくホールとざ・たっちと犬井ヒロシとですよ。を忘れないでください。
先輩方の、
困っているときに助けてくれた優しさや、寒いステージでも笑ってくれた優しさは、忘れません。
同期は、
おつかれさまいける♪別々の道でも、みんなならきっと大丈夫。


といったところです。

そして、音楽に合わせて「旅立ちの日に」を歌いました。
歌詞が泣けますね、あれ。

最後に、もう一度みんなにお礼。
顧問のN先生、後輩、先輩へ。
歌のプレゼントと称して、「心をつないで」を歌いました。

その後の打ち上げで、後輩達から泣くほど素敵なプレゼントをいただきました。
オリジナル文面の卒業証書と、それぞれの写真が入った写真立て。
これはもう、一生の宝物です。

del mundoっていう、あたたかなホームのステージで歌えなくなるのは寂しいけれど、
仙台にいればサークルのみんなには会えるし、外イベントだってもうへっちゃらです(緊張するけど)
この春の出会いと別れも、あなたの糧になりますように。

くどくど書きました、卒ライレポート!!
一期一会に来たお客さんも読んでってくれるといいなー(笑)
[PR]



# by chloeacappella | 2009-03-19 18:55 | イベント
メンバーのブログです。
by chloeacappella
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
挨拶
イベント
未分類

最新のトラックバック

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧